虫をよせつけない柿渋米袋・焼き干しハゼ®のお店
営業時間 平日9:00〜17:00(土・日・祝休み)

TEL 086-259-3418

 

2016.4.25

スズメの好物

会社の前にある駐車場の一角にコイン精米機を置いています。
お客さんが玄米を投入口に入れて100円玉を入れてスタートボタンを押すと精米が開始されます。
米が運ばれる途中で異物(釘や小石)が選別されて石抜機内に排出されます。
同時に一部玄米も同じく溜まっていきます。
精米された米(白米)は最後にシフタ(フルイ)にかけられ細かく割れた米が選別されます。
 
糠は毎日数名の業者風の方々がきれいに回収してくれますが
精米中にはじかれた玄米や白米は回収してもらえないので以前は田んぼに捨てに行ってました。
去年からその溜まった米を精米機の横に撒くとスズメが食べに来てくれる事に気が付き毎朝撒くことにしました。

毎朝精米機に近づくと多い時には1 0羽くらいのスズメが遠巻きに集まって「おっちゃん早よ米頂戴」と催促します。
米を撒いてその場から離れると間髪入れずスズメが集まってきて数をかぞえると多い時には70羽くらいで群がります。
スズメだけではなくキジバトもやツグミも飛んできて宴会状態になります。

ある日スズメは玄米と白米のどちらが好物なんだろうという疑問がわき
同量の玄米と白米を並べて置いておくとまず玄米がきれいになくなり、その後に白米がなくなりました。
野生生物は体に良いもの(栄養のあるもの)を本能的に知っているのかも。